旅のノウハウ

長時間の飛行機での快適な過ごし方と楽しみ方!エコノミークラス。

 

 

海外旅行や海外出張などの長距離飛行時に快適に過ごす最適な方法は、やはりファーストクラスやビジネスクラス席に乗ることでしょう。

 

ですが、エコノミークラス席でもなるべく快適に過ごせる方法を知りたいですよね。

 

そこで、長時間の飛行機内での快適な過ごし方や楽しみ方をシェアしたいと思います。

 

  • エコノミー席で長時間の飛行機内での快適な過ごし方
  • エコノミー席で長時間の飛行機内での楽しみ方

 

を知りたい方に見ていただきたい内容となっています。

 

これまで30ヵ国以上の海外旅行経験のある筆者が解説します。

 

 

 

長時間飛行機(エコノミークラス)での快適な過ごし方

 

飛行機内でのより快適な環境づくりや体調管理、ぐっすり眠る方法についてまとめています。

 

 

飛行機内でリラックスできる快適な環境づくりのための対処法

 

飛行機内で起こりやすい弊害に対する対処法は下記です。

喉の乾燥:濡れマスクの装着、のど飴を摂取します。

肌や皮膚の乾燥:リップクリームやハンドクリーム、保湿液を塗布します。

目元の乾燥:目薬を使用します。

騒音:耳栓やイヤホン・ヘッドホンを装着します。

眠るには照明が明るい:アイマスクを装着します。

足のリラックス:靴を脱いで、携帯スリッパに履き替えます。着圧ソックスを履いてむくみを防止します。

温度調整:ブランケット(毛布)をかけたり、羽織りもので温度を調節します。

腰痛防止:腰にクッションを当てます。

 

 

飛行機内で快適に寝るためにおすすめの方法

 

到着後すぐに仕事のある方や、深夜便で到着した朝からしっかり観光したい方は充分な睡眠を確保しておきたいですよね。

 

飛行機内で快適に寝るためにおすすめの方法は下記です。

 

・自分に合ったネックピロークッションなどのアイテムを使用して体勢を整えます。

アイマスクを装着して、照明をシャットダウンします。

耳栓やイヤホン・ヘッドホンを装着して、騒音をシャットダウンまたは入眠しやすい音楽を聴きます。

・睡眠中の喉の乾燥を防ぐために、濡れマスクをします。

リラックスしやすい服装で、ブランケットや羽織りもので体温を調節します。

携帯スリッパに履き替えて、フットレストを利用したり足をリラックスさせます。

・適度なアルコールを摂取します。飲み過ぎは酔いや脱水など体調不良の原因になりますので注意しましょう。

・どうしてもしっかり眠りたい場合は、睡眠薬を内服します。もちろん医師へ相談のもと基準量にしましょう。

 

 

飛行機内への持ち込み便利グッズ/服装/手荷物を軽くするコツ!飛行機内への持ち込みに便利なグッズやおすすめの服装、手荷物を出来るだけ軽くする方法を知っていますか?飛行機内に持ち込みすべきものや便利グッズ、荷物をより軽くコンパクトに持っていく工夫やコツ、飛行機内での服装、飛行機内への持ち込み手荷物の注意点を知りたい方向けにまとめました。...

 

 

機内を歩いたりストレッチをする

 

ずっとシートに座っていると、お尻や腰が痛くなりがちです。適度に動いた方が良いですね。

 

飛行機内でのおすすめの体の動かし方は下記です。

 

・座席に座ったままでも適度にストレッチをすることで、同姿勢による体のコリをほぐします。入眠後や機内食前、映画の合間などこまめに首や肩を動かしたり肩甲骨を伸ばしたり、座席でできることで良いのでしましょう。

・時には機内を歩いて、エコノミークラス症候群(長時間同じ姿勢でいると血流が悪くなり血栓を引き起こすこと)を防ぎましょう。

 

 

 

 

長時間飛行機(エコノミークラス)での楽しみ方

 

長時間の飛行機内での楽しみ方をまとめています。

 

 

機内エンターテインメント(映画、音楽、ゲーム、飛行情報)を楽しむ

 

長時間フライトの多くの航空会社や路線では、各座席ごとにモニターが付いており機内のエンターテイメントを楽しめるようになっています。

 

機内エンターテイメントでの楽しみ方は下記です。

 

最新のものや日本で未公開の作品(映画やドラマ、お笑いなどの動画)を楽しめます。

これから行く旅行先が舞台の作品を観るとテンションが上がるのでおすすめです。

・普段は聴かないジャンルなど、いろんな音楽を聴いて楽しむことができます。

・ソリティアなどの定番のゲームから最新のゲームまで様々な種類を楽しめます。

・飛行機の現在地やフライト情報などを見ることができます。

・旅に関する情報の動画などもあり、旅行の参考にできます。

 

 

 

本や雑誌、漫画、新聞、機内誌などを読む

 

読み物をしても酔わないという方は、紙媒体の本類を持参したり電子書籍、機内誌を読んで過ごすのも良いですね。

 

飛行機内の読書で楽しむメリットは下記です。

 

・旅行や出張に関連した本や雑誌を読んで、到着後の行動に活かせます。

・お気に入りの本やマンガを持っていくことで、好きな時間を過ごせます。

・新聞を読むなど、普段と変わらぬ生活をすることもできます。

・普段は見る機会を得られない機内誌を読めます。

 

 

 

外の景色を楽しむ

 

天候の良い日や深夜帯の飛行時以外は、外のきれいな景色を眺めることもできます。

 

外の景色で楽しめることは下記です。

 

・美しい朝焼けや夕焼けを眺められることがあります。

・町並みや海などの地形を見下ろすことができます。

・雲の様子や飛行機の翼部分なども見れます。

 

 

 

旅のスケジュール確認、ガイドブックで計画を立てる

 

旅行の計画を立てることで、旅への気分を盛り上げられたり楽しみが倍増します。

機内の時間を使ってスケジュールを確認します。

 

飛行機内でスケジュール確認や旅行計画をするメリットは下記です。

 

・旅への期待値を高められて、飛行機内から楽しめます。

・旅先に到着してからの旅程確認や計画時間を減らせるので効率的で、現地で旅を楽しめる時間を増やせます。

・到着直前のスケジュール確認が、旅を失敗させない対策にも繋がります。

 

 

 

電子機器(自分の携帯やPC)で楽しむ

 

機内のエンターテインメントにはない、オリジナルのもので楽しみたい場合は有効です。

 

自前の電子機器で楽しむメリットは下記です。

 

・好きな音楽をまとめたものなど、オリジナルで作成したものを楽しめます。

・自分好みのものだと、飽きなくリラックスもできます。

 

 

 

 

まとめ

 

機内での過ごし方は人それぞれだと思いますが、旅先についてから楽しむだけでなく飛行機内も旅の一つと考え、リラックスできたり楽しめると良いですね。

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

あなたにおすすめの記事
飛行機内への持ち込み便利グッズ/服装/手荷物を軽くするコツ!飛行機内への持ち込みに便利なグッズやおすすめの服装、手荷物を出来るだけ軽くする方法を知っていますか?飛行機内に持ち込みすべきものや便利グッズ、荷物をより軽くコンパクトに持っていく工夫やコツ、飛行機内での服装、飛行機内への持ち込み手荷物の注意点を知りたい方向けにまとめました。...
飛行機の座席は窓側 or 通路側? おすすめの選び方ならコレ!飛行機の座席を選ぶ時、窓側を選びますか?通路側ですか?飛行機の座席の窓側と通路側のメリットを交えておすすめの決め方をシェアします。飛行機の座席の窓側と通路側のメリット、おすすめの飛行機の座席の決め方を知りたい方向けです。...
空港到着から飛行機搭乗までの手続きの流れと注意点のマニュアル!空港に到着してから飛行機搭乗までに必要な手続きの流れは知っていますか?空港到着後から飛行機搭乗までに必要な手続きの流れと注意点をシェアします。飛行機に乗るのが初めて、初めてではないが普段飛行機に乗らないため手続きの流れを忘れた方向けです。...