スペイン(Spain)

【サグラダファミリア】の内部観光!【アクセス/予約/入場方法/いつ完成?】

サグラダファミリア

 

 

スペイン(Spain)のバルセロナ(Barcelona)にあるガウディ建築の一つである、サグラダファミリアへ観光に行ってきました。

 

そこで、サグラダファミリアの観光についてシェアしたいと思います。

 

  • サグラダファミリアへのアクセス(行き方)
  • サグラダファミリアのチケットの事前予約と料金
  • 当日のサグラダファミリアへの入場方法
  • いつから建築着工している?いつ完成?

 

について知りたい方に見ていただきたい内容となっています。

 

 

 

サグラダファミリア観光

 

  • サグラダ・ファミリアへのアクセス(行き方)
  • サグラダファミリアのチケット事前予約
  • 当日のサグラダファミリアへの入場方法
  • サグラダファミリアについて
  • 生誕の門(生誕のファザード)
  • 受難の門(受難のファザード)
  • サグラダファミリア教会の内部
  • ガウディ博物館の内部
  • いつから建築着工されたか
  • いつ完成予定なのか

 

についてまとめています。

 

 

 

サグラダファミリアへのアクセス(行き方)

 

私は徒歩で行きましたが、メトロのSagrada Familia(サグラダファミリア駅)から徒歩約1分でサグラダファミリアの目の前にあります。

 

徒歩の場合は、カタルーニャ広場からで約30分です。

 

人混みの中サグラダ・ファミリア内を見てまわるだけでも疲れますので、体力温存のために地下鉄の利用をおすすめします。

 

 

バルセロナへの移動についてはこちらの記事に書いています。

アロス・ネグロ
アロスネグロとは。バルセロナのおしゃれカフェでパエリアを食べる!スペイン(Spain)のバルセロナ(Barcelona)でアロスネグロというパエリアを食べました。アロスネグロとは何を指すのか、バルセロナでパエリアを食べるのにおすすめのレストランカフェについてシェアします。アロスネグロって何?バルセロナでパエリアを食べられるおしゃれなカフェ、La Cuina de Laietanaというお店のメニューや料金を知りたい方向けです。...

 

 

 

サグラダファミリアのチケット事前予約

 

サグラダ・ファミリアは、スペインで最も人気のある観光スポットと言っても過言ではありません。

 

せっかく行って見学出来なかったなんてことのないように、事前予約をして時間も有効に使いましょう。

 

私は、バルセロナ到着日にまず外観を見に訪れました。

 

すると、入り口前には長蛇の列ができていました。

 

到着日は疲労もあるためじっくり見たかったので、ホテルへ帰室後に翌日のチケットをインターネットの公式サイトから申し込みし、無事チケットを確保することが出来ました。(12月初旬訪問)

 

時期によっては急な申し込みではチケットが取れない可能性もありますので、旅程が決まっている方は早めに予約しておいた方が良いと思います。

 

チケットには入場券のみなど色々種類がありますが、「教会と塔への入場とオーディオガイド付きのチケット(TOP VIEWS)」を購入しました。

 

料金は29ユーロ(Euro)でした。

現地購入だと35ユーロ(€)かかるそうです。

 

 

 

当日のサグラダファミリアへの入場方法

 

エントランス時間(Entrance Time)に間に合うように、早めに入口前で待ちます。

 

入口の場所については、チケットに簡単な案内図が載っています。

 

入場可能な時間になったら、オンラインで予約しておいたチケットのスマホ画面をスタッフに見せて入ります。

 

内部に入る前に、正面右方向のカウンターで忘れずにオーディオガイド(Audio Guide)を借りましょう(日本語音声もあります)。

 

 

 

サグラダ・ファミリア(Sagrada Familia)

 

サグラダファミリア

 

 

スペイン(Spain)のバルセロナ(Barcelona)にあります。

 

サグラダ・ファミリアは、言わずと知れた建築家アントニオ・ガウディの最高傑作とも呼ばれる作品の教会です。

 

バルセロナの象徴的存在です。

 

 

アントニオ・ガウディの作品群」として世界遺産に登録されています。

 

 

 

生誕の門(生誕のファザード)

 

サグラダファミリア生誕のファザード

 

 

東側が生誕の門で、「喜び」を表しています。

 

ガウディの生前、ほぼ完成形になった唯一の門だそうです。

 

 

サグラダファミリア生誕のファザードの彫刻

 

 

門の彫刻は、日本人彫刻家の外尾悦郎氏が手掛けた作品です。

 

 

 

受難の門(受難のファザード)

 

サグラダファミリア受難のファザード

 

 

西側が受難の門で、「悲しみ」を表しています。

 

 

 

サグラダファミリア教会の内部

 

木の幹や根に見立てられたたくさんの柱が、教会を支えています。

 

細部まで繊細に作られた建築は圧巻です。

 

また、色彩豊かなステンドグラスに太陽の光が差し込み、さらに美しさを増しています。

 

想像以上にすごく神秘的です。

 

サグラダファミリアの内部 サグラダファミリアの内部 サグラダファミリアのステンドグラス サグラダファミリアのステンドグラス サグラダファミリアのアルファベット文字

 

 

塔からの景色です。

 

サグラダファミリアの塔からの景色 サグラダファミリアの塔から見る建築 サグラダファミリアの塔から見る建築

 

 

 

ガウディ博物館の内部

 

ガウディ博物館内の作業場

 

 

作業場や模型などが見られます。

 

 

ガウディ博物館内の模型 ガウディ博物館内の完成図

 

 

 

サグラダファミリアはいつから建築着工してる?

 

着工されたのが1882年で、130年以上経過していますが依然未完成で建設が続けられています。

 

設計者ガウディは1926年に亡くなられていますが、弟子達へ受け継がれています。

 

サグラダファミリアの主任彫刻家は、日本人である外尾悦郎さんです。

 

 

 

サグラダファミリアの完成予定は?

 

ガウディ没後100年にあたる、2026年に完成予定だそうです。

 

現在は未完成ながら、毎年世界中の観光客が押し寄せています。

 

未完成だからこそ、今しか見ることのできない建設途中の経過を見に訪れているのでしょう。

 

 

住所:Carrer de Mallorca,401,08013 Barcelona,スペイン

電話番号:+34 932 08 04 14

公式ホームページ:sagradafamilia.org

 

 

 

まとめ

 

完成後もぜひ訪問したいものです。

 

より一層の観光客で大混雑になりそうですね!

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

主任建築家の外尾悦郎さんが著者のサグラダファミリアについての書籍です。

 

 

 

あなたにおすすめの記事
アロス・ネグロ
アロスネグロとは。バルセロナのおしゃれカフェでパエリアを食べる!スペイン(Spain)のバルセロナ(Barcelona)でアロスネグロというパエリアを食べました。アロスネグロとは何を指すのか、バルセロナでパエリアを食べるのにおすすめのレストランカフェについてシェアします。アロスネグロって何?バルセロナでパエリアを食べられるおしゃれなカフェ、La Cuina de Laietanaというお店のメニューや料金を知りたい方向けです。...
カサ・ミラ
ガウディの傑作【カサミラとカサバトリョ】を歩いて巡るバルセロナ。スペイン(Spain)のバルセロナ(Barcelona)にあるガウディの傑作カサミラとカサバトリョへ行ってきました。バルセロナにあるガウディ建築のカサミラとカサバトリョについてシェアします。カサミラとカサバトリョの距離やアクセス(行き方)、カサミラとカサバトリョについて知りたい方向けです。...
カタルーニャ広場の噴水
【バルセロナ】の見どころを街歩き観光!【クリスマスイルミネーション】冬のスペイン(Spain)バルセロナ(Barcelona)へ観光に行ってきました。バルセロナの観光名所やクリスマスイルミネーションを街歩き観光してきたのでシェアします。バルセロナのおすすめの観光名所、冬のバルセロナの景色やクリスマスイルミネーションを知りたい方向けです。...