アジア(Asia)

楽スパ鶴見は超快適なスーパー銭湯だった|ノマドにも最適

楽スパ鶴見

 

 

横浜市にあるスーパー銭湯、「楽スパ鶴見」へ行ったことがありますか?

 

ノマドにも適した「楽スパ鶴見」が超快適だったのでシェアしたいと思います。

 

  • RAKU SPA 鶴見へのアクセス(行き方)やシャトルバスの時刻表
  • らくスパ鶴見の料金や設備(お風呂, サウナ, 岩盤浴, レストラン, wifi, フリーデスクルームなど)
  • 楽スパ鶴見への必要な持ち物

 

などについて知りたい方に見ていただきたい内容となっています。

 

 

楽スパ鶴見は超快適なスーパー銭湯だった|ノマドにも最適

 

 

  • RAKU SPA 鶴見へのアクセス(行き方)
  • らくスパ鶴見の料金
  • 楽スパ鶴見のレストランでの食事や持ち込み
  • 楽スパ鶴見の客層や年齢層
  • 楽スパ鶴見の館内着(浴衣)
  • 楽スパ鶴見のお風呂, サウナ
  • 楽スパ鶴見の岩盤浴
  • ノマドに嬉しいラクスパWifi
  • ノマドに最適なフリーデスクルーム
  • 楽スパ鶴見への持ち物

 

について順番に紹介します。

 

楽スパ鶴見が超快適なスーパー銭湯で、ノマドにも最適な理由を解説します。

 

 

RAKU SPA 鶴見へのアクセス(行き方)

 

楽スパ鶴見無料バス

 

 

RAKU SPA 鶴見は、駅から少し離れた場所に位置しています。

車以外で行かれる際は、無料送迎バスを利用するのがおすすめです。

 

川崎駅、鶴見駅、武蔵小杉駅から無料送迎バスが出ています。

 

楽スパ鶴見無料バス時間

 

 

川崎駅から無料シャトルバスで行ってきました。

 

バス停は、JR川崎駅西口の一般車乗降場です。タクシー乗り場の向かい側、ラゾーナ川崎へ向かう高架下です。

 

平日の午前中に行きましたが、バスは満席に近かったです。

川崎駅からのバスの所要時間は約10分でした。

 

帰りは川崎駅行きの最終バスで帰ってきましたが、定員オーバーになりました。

 

出発15分前頃にはすでに約10人の方がバスを待っていました。

逃さず乗りたい方は、早めに待っていた方が確実です。

 

乗れなかった方は何かチケットをもらってさらに待っていましたね。

バスは土日のみ2台出るそうですが、平日は1台のようです。

 

帰りの武蔵小杉駅行きのバスは19:45までと早いので、注意して下さい。

 

 

車で行かれる方は、270台停められるという料金無料の駐車場があります。

 

 

らくスパ鶴見

 

らくスパ鶴見は、「株式会社 極楽湯」が運営しているスーパー銭湯です。

 

14種類のお風呂とサウナ、6種類の岩盤浴、2万冊以上のマンガ、自家製細打ちうどんなどが売りの施設です。

 

エステ、マッサージ、あかすり、ヘアカット、レンタルルーム、レストランの貸し部屋(個室)、授乳室なども完備されています。

 

 

営業時間:10:00〜深夜2:00(最終受付 深夜1:00)

 

住所:神奈川県横浜市鶴見区元宮2丁目1-39

電話番号:045-574-4126

ホームページ:rakuspa.com

 

 

料金

 

平日大人1480円、子供450円

土・日・祝日大人1680円、子供500円

 

※全て税抜き、お風呂と岩盤浴込みのお値段です。

 

 

Furoca会員になれば、3%〜5%offになります。入会金は100円です。

オンラインで事前に前売り券を購入すれば、3%割引になるキャンペーンをしている時もあります(個人情報の登録が必要です)。

 

極楽湯の株主優待を利用すれば安くなりますね。

 

料金はお帰りの際に全てまとめて支払います。

クレジットカードの利用も可能です。

 

 

食事、持ち込み

 

館内には、レストランとカフェ&バーが設置されています。

 

レストランのメニューは、ステーキや丼もの、定食、洋食、パフェなどたくさん種類があります。

レストランで食事時には、お水やお湯、お茶が無料のセルフサービスとなっています。

 

 

夕ご飯にいただいた、天ぷらとお刺身の定食です。料金は1380円でした。

 

楽スパ鶴見の天ぷらとお刺身定食

 

 

カフェ&バーには、パンやケーキ、色んな国のビールなどがありました。

飲み物は、自動販売機でも購入できます。

 

飲食物の持ち込みは禁止です。

各スペースを定期的にスタッフが巡回しているので、もしかしたら見回り確認しているのかもしれません。

 

館内で使用するお金は、入館時に渡されるロッカーの鍵付きのリストバンドがお財布代わりとなるため、全てリストバンドで支払います。

 

なので、リストバンドを失くさないようにしましょう(紛失時は1,000円請求されるそうです)。

 

 

客層、年齢層

 

カップルやお友達同士の方が多かった印象です。

デートで利用されるのも良いと思います。

 

一人客も男性は多いです。

私のような女性ひとり客もいますが、多くはないですね。

 

平日だったためなのか、20代から高齢の方が多く、子供は夕方頃から見かけるようになりました。

 

 

館内着(浴衣)

 

男女兼用:3種類の柄の館内着

女性用:2種類のワンピースとズボン

 

から選べました。

 

 

お風呂、サウナ

 

露天風呂は岩風呂と一人用の壷風呂が5つ、絹の湯、ごろ寝湯、足湯があります。

 

壷風呂の前には、チャンネル固定のテレビが2台設置されています。

 

露天風呂は開放的でとても気持ちが良いですね。

 

内湯は水風呂とややぬるめの炭酸の湯、日替わりの熱めの湯、2種類のジェットバスがあります。

ジェットバスは、他の施設に比べてとても圧が強かったです。

 

水風呂の隣にはサウナと塩サウナの2種類もありました。

塩サウナの方は狭いスペースですが、塩は日替わりになっています。

訪れた日はグレープフルーツ塩でした。

 

 

岩盤浴

 

岩盤浴は、6種類あります。

館内着を着用しての、男女共通利用です。

 

轟の房という岩塩のストーンスパは人気で、満員のことが多かったです。

プラネタリウムを見られる岩盤浴もありました(時間指定あり)。

 

 

ノマドに嬉しいラクスパ Wifi

 

Wifiが全館対応になっています。

無料wifiはノマドにとって、とてもありがたいですね。

 

パスワード:gokurakuyu(+西暦と訪問月の2ケタ)

 

 

ノマドに最適なフリーデスクルーム

 

正直一番の魅力だと思うのが、フリーデスクルームです。

20席あり各座席に2箇所のコンセントが設置されていますので、携帯とPCを同時に充電できます。

 

無料Wifi環境の中パソコン作業ができたり、静かな室内で集中して勉強できます。

 

疲れたら温泉や岩盤浴に入ってリフレッシュできるので最高です。一日中いれますね。

ノマドワーカーの方にはとても快適でおすすめです!

 

他のスーパー銭湯はリラックスラウンジのみ設備のところが多いため、デスクルームはとても魅力的です。

もちろん、別でリラックスラウンジや女性専用ラウンジもありました。

 

リラックスラウンジは、くつろぎながらゆっくり漫画や雑誌を読むのに適していると思います。

 

 

楽スパ鶴見への持ち物

 

タオル大小、館内着が込みの料金設定となっています。

 

化粧水や乳液、綿棒、クシ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、泡洗顔フォーム、歯ブラシなどは無料で利用できます。

 

使用するものに特にこだわりがなければ、必要なのはメイク落としくらいでしょうか。

メイク落としは、女湯のロッカールームにある自動販売機でも購入できます。

 

その他、1階受付近くのショップで必要なものがあれば揃えられますので、手ぶらで行くことも可能です。

 

ちなみにおすすめのメイク落としはこちらです。ジェルなのでまつげエクステをしている方でも使えます。

まとめ

 

全体的にキレイに掃除されていました。

たくさんのお客さんはいますが、混雑するほどではなかったです。

 

雨の日や寒い日の休日でも、一日中快適に過ごせて楽しめます。

 

唯一のデメリットは、持ち込みができない分、一日中過ごすとなると必然的に食事などに結構お金を使うことですかね。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

あなたにおすすめの記事
バッグスマートのバスルームポーチ赤
おすすめ吊り下げトラベルポーチ(人気の大容量)|旅行や出張のおともにトラベルポーチは旅行や出張時の荷物を収納する際に便利なグッズです。トラベルポーチの中でもおすすめなのは、洗面用具入れとして重宝する吊り下げのバスルームポーチです。おすすめの吊り下げトラベルポーチ、トラベルポーチの使い方やお手入れ方法、バッグスマート(BAG SMART)の吊り下げトラベルポーチの情報を知りたい方向けにシェアします。...
スパ駅
ベルギー【スパ】の語源の街SPAで温泉【テルムドスパ】に入る!スパの語源の町である、ベルギーのSPAにある温泉で有名なテルムドスパ(Thermes de Spa)に行ってきました。SPAにある観光地やテルム・ド・スパ(Thermes de Spa)についてシェアします。ブリュッセルからスパ(SPA)までのアクセス(行き方)、SPAの街にあるおすすめの観光地、テルム・ド・スパ(Thermes de Spa)の料金や過ごし方、内部の様子を知りたい方向けです。...
化粧品と洗面用具を小分けにして持ち運びする裏ワザと安い便利グッズ国内/海外旅行時の化粧品や洗面用具の持ち運びは最小限にしたいですよね。化粧品や洗面用具を小分けにして持ち運びする方法をシェアします。洗顔フォームやボディソープ, シャンプーの持ち運び方、メイク落としシートやボディシートを小分けにする方法を知りたい方向けです。おすすめの便利グッズとともに紹介します。...