ドイツ(Germany)

【ニンフェンブルク宮殿】行き方/時間/入場料まとめ~ミュンヘン観光~

ニンフェンブルク城正面

 

 

ドイツ(Germany)のミュンヘン(Munchen)にある、ニンフェンブルク城へ観光に行ってきました。

 

ニンフェンブルク宮殿への行き方や営業時間、入場料などをニンフェンブルク城や庭園の写真とともにシェアしたいと思います。

 

  • ニンフェンブルク宮殿(ニンフェンブルク城)への行き方(アクセス)を知りたい
  • ニンフェンブルク城の営業時間や入場料を知りたい
  • ニンフェンブルク宮殿の写真を見たい

 

といった方に見ていただきたい内容となっています。

 

 

 

ニンフェンブルク宮殿への行き方/時間/入場料まとめ

 

 

  • ニンフェンブルク宮殿への電車/トラム/徒歩での行き方(アクセス)
  • 営業時間(Marstall博物館/礼拝堂/パーク城/ニンフェンブルク公園/噴水)
  • オーディオガイド
  • 入場料(共通チケット/ニンフェンブルク城/博物館/パーク城)
  • ニンフェンブルク城

 

についてまとめています。

 

 

 

ニンフェンブルク宮殿への行き方(アクセス)

 

 

電車

 

ミュンヘン中央駅(München Hbf)からSバーンでレイム駅(Laim)まで約8分、ニンフェンブルク宮殿まで徒歩約20分です。

 

 

トラム(乗り方)

 

ミュンヘン中央駅前(Hauptbahnhof)から17番トラムでSchloss Nzmphenburgまで約16分、ニンフェンブルク宮殿まで徒歩約9分です。

 

トラムの乗り方

チケットは駅で購入し、トラム乗車後に設置されている機械で打刻し持っています。

確認を求められたら見せるだけです。

 

トラム乗り場の電光掲示板にトラムの番号と何分後に到着予定なのかが表示されています。

 

 

徒歩

 

ミュンヘン中央駅から約1時間10分です。

 

私は歩いて行きましたが、結構疲れます。

街の景色を見ながら行きたい方や少しでも移動費を節約したい方は徒歩で良いと思います。

 

しかし宮殿に着いてからも広い庭園を歩くことになるので、力尽きないよう観光のために体力を温存すべく、トラムを利用することをオススメします。

 

 

 

 ニンフェンブルク宮殿の営業時間

 

 

ニンフェンブルク宮殿とニンフェンブルク磁器博物館のあるMarstall博物館

 

9:00〜18:00(4/1〜10/15)

10:00〜16:00(10/16〜3/31)

 

 

ニンフェンブルク城の礼拝堂(チャペル)

 

9:00〜18:00(4/1〜10/15)

 

 

パーク城(Amalienburg、Badenburg、Pagodenburg、Magdalenenklause)

 

9:00〜18:00(4/1〜10/15)、10/16〜3/31は閉場

 

 

ニンフェンブルク公園

 

6:00〜18:00(1月〜3月、11月、12月)

6:00〜20:00(4月〜10月)

 

他の公園は30分前に閉鎖されます。

 

 

噴水

 

10:00〜12:00、14:00〜16:00{イースター(復活祭)から10月中旬}

 

 

 

オーディオガイド

 

日本語でのオーディオガイドを利用できます。

 

料金は3.5ユーロ(€)です。

 

 

 

入場料

 

  • ニンフェンブルク城
  • 博物館 (Nymphenburger Porzellan)
  • 公園城(Amalienburg、Badenburg、PagodenburgとMagdalenenklause)
  • Marstall博物館

 

 

上記の共通チケット

 

4/1〜10/15:11.5ユーロ(€)

10/16〜31、3月:8.5ユーロ(€)

 

冬の間、公園の建物は閉鎖されています。

 

 

ニンフェンブルク城(Schloss Nymphenburg)

 

6ユーロ

 

 

博物館(Nymphenburger Porzellan)Marstallmuseum

 

4.5ユーロ

 

 

パーク城

 

4.5ユーロ

 

 

18歳までは無料です。

 

庭園のみなら無料で観光できます。

 

 

 

ニンフェンブルク城(Schloss Nymphenburg)

 

ドイツ(Germany)のバイエルン州ミュンヘン(Munich)にある、バイエルン王家の夏の離宮として建てられた、バロック建築様式の宮殿です。

 

1664年イタリア人建築家のアゴスティーノ・バレッリによって設計され、中央の建物は1675年に完成、その後19世紀半ばまで増改築が行われ現在に見る姿まで拡張されました。

 

馬車や陶磁器の博物館が併設されています。

 

 

ミュンヘン中央駅から歩いてニンフェンブルク宮殿の東側、グリューンヴァルトパーク、フーベルトゥスブルネン周辺からの正面アプローチです。

 

ここから結構距離があります。

 

ニンフェンブルク宮殿への正面アプローチ

 

 

歩き進めると、宮殿の全貌が見えてきます。

 

ニンフェンブルク宮殿

 

 

シュロスガルテン運河(Schloßgartenkanal)で、白鳥さん達が優雅に泳いでいます。

 

シュロスガルテン運河

 

 

ニンフェンブルク城正面です。

 

ニンフェンブルク城正面

 

 

1階はチケット売り場とお土産ショップになっています。

 

ニンフェンブルク城正面

 

 

ニンフェンベルク城の階段に上がって見る景色です。

 

ニンフェンベルク城の階段に上がって見える景色

 

 

中側から見たニンフェンブルク城です。

 

中側から見たニンフェンブルク城

 

 

ニンフェンベルク城の階段に上がって見える美しい広大な庭園です。

 

ニンフェンベルク城の階段の上から見える広大な庭園

 

 

庭園から見るニンフェンブルク城です。

 

庭園から見るニンフェンブルク城

 

 

住所:Schloß Nymphenburg 1,80638 München,ドイツ

電話番号:+49 89 179080

ホームページ:schloss-nymphenburg.de

 

 

 

まとめ

 

とても広大な敷地ですので、歩きやすい靴(スニーカー)で楽しんできて下さいね♪

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事
ミュンヘン新市庁舎
1日〜2日間で周れる【ミュンヘンのおすすめ観光名所7選】と【必要日数】!ドイツ(Germanz)のミュンヘン(Munich)へ観光に行ってきました。ミュンヘンでおすすめの観光地や観光に必要な日数についてシェアします。ミュンヘンでおすすめの観光地、1日〜2日で周れるミュンヘンの観光名所、ミュンヘン観光に必要な日数を知りたい方向けです。...
マリエン橋から見るノイシュヴァンシュタイン城
【ノイシュバンシュタイン城】へミュンヘンから日帰り観光 !【行き方】ドイツで日本人に人気の観光地ノイシュヴァンシュタイン城へ、ミュンヘンから日帰りで観光してきました。ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へのアクセス(行き方)やマリエン橋から見れる景色、ノイシュバンシュタイン城観光をシェアします。ノイシュバンシュタイン城の場所やミュンヘンからのアクセス(行き方)、ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城への電車チケットの購入方法と料金、ノイシュバンシュタイン城への入場チケットの種類と購入方法、おすすめのランチのお店を知りたい方向けです。...