アジア(Asia)

バンコクのピンクのカオマンガイ【プラトゥーナム】が人気!行き方/メニュー

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム

 

 

タイのバンコク、プラトゥーナムにある有名なピンクのカオマンガイこと、ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムへ行ってきました。

 

タイの屋台ごはんの定番であるカオマンガイの中でも、ピンクのカオマンガイが人気な理由をシェアします。

 

  • バンコクのピンクのカオマンガイこと、ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムへのアクセス(行き方)
  • ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムのメニューと料金
  • ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムの口コミ

 

について知りたい方に見ていただきたい内容となっています。

 

 

 

バンコクのピンクのカオマンガイ【プラトゥーナム】が人気!

 

 

鶏のスープで炊いたご飯の上に蒸し鶏を乗せたカーオ・マン・カイは、タイの屋台ご飯の定番です。

 

有名なカオマンガイのお店ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム、通称「ピンクのカオマンガイ」へ行ってきました。

 

店員さんが全員ピンクのシャツを着ているので、ピンクのカオマンガイと言われています。

 

 

  • ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム(Go-Ang Kaomunkai Pratunam)へのアクセス(行き方)
  • ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム(Go-Ang Kaomunkai Pratunam)
  • ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム(Go-Ang Kaomunkai Pratunam)のメニュー

 

についてまとめています。

 

 

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム(Go-Ang Kaomunkai Pratunam)へのアクセス(行き方)

 

BTS Sukhumvit Line のChit Lom(チットロム駅)で下車します。

 

Thanon Rama 1通りを西方向へ歩き、ゲイソンショッピングセンターの角で右に曲がり直進します。

 

スーパーマーケットのビックCも通り過ぎ、橋を渡り川を越えてPhetchaburi Rdの交差点で右に曲がります。

 

最初の右折できる通りの角で、ピンクのシャツを着た店員さんがいるお店です。

 

駅から徒歩約10分です。

 

並んでいる人がいたので、すぐに分かります。

 

プラトゥーナム市場の近くなので、買い物がてら立ち寄るのがおすすめです。

 

 

スワンナプーム国際空港のバービーの電車
スワンナプーム国際空港のwifi利用方法とバンコク市内へ電車移動日本(Japan)からタイ(Thailand)のバンコク(Bangkok)へ女一人旅してきました。スワンナプーム国際空港での無料wifiの利用方法やスワンナプーム国際空港からバンコク市内への電車での移動についてシェアします。スワンナプーム国際空港での無料wifiの利用方法、空港からバンコク市内への移動の仕方、電車のチケット購入方法や乗り方を知りたい方向けです。...

 

 

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム(Go-Ang Kaomunkai Pratunam)

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム

 

 

平日のちょうどお昼時に行きました。

 

たくさん並んでいましたが、回転が早いのでそれ程待たなかったです。

 

お客さんを見ると、観光客と地元民、共に人気があるようです。

 

1人案内担当のスタッフがおり、うまくお客さんを回してくれていました。

 

そのスタッフが順番に席を案内してくれます。

 

 

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム(Go-Ang Kaomunkai Pratunam)のメニュー

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムのメニュー

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムのメニュー

 

 

コーラ(10バーツ)と、

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムのコーラ

 

 

メニュー写真1枚目の左上、Hainanese Chicken Rice(40バーツ)を頼みました。

 

 

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムのカオマンガイ

 

 

スープとソース付きです。

 

柔らかいチキンとスープの味がしっかり染み込んだライスが、シンプルながら味わい深く美味しかったです。

 

唐辛子とガーリックの効いたソースをかけて食べると、さらに旨味が増します。

 

辛さも程よかったです。

 

ややボリュームには欠けますので、隣のお客さんが頼んでいたチキンとライス単品の方が量も多く美味しそうに見えました。

 

しっかり食べたい時には単品が良いと思います。

 

全部で50バーツ(約180円)でこの美味しさは、コスパがよかったです。

 

 

 

まとめ

 

お客さんをうまく案内し片付けも早いため回転率が高く、シンプルながら味わい深い美味しさとコストパフォーマンスが魅力です。

 

実際に行って食べてみて、観光客にも地元民にも人気の理由が分かった気がします。

次回は単品オーダーでガッツリ食べたいですね。

 

プラトゥーナムに訪れた際にはぜひ行ってみて下さい♪

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

あなたにおすすめの記事
テスコ ロータス エクストラ ラマ4世店フードコートの食事
バンコクのスーパーマーケット内フードコートで一人屋台メシ!タイ、バンコクのスーパーマーケット内にあるフードコートで一人で食べてきました。フードコートは屋台より衛生的で、レストランより安いのが魅力です。クローントゥーイに位置するBic C スーパーマーケット Rama4店とテスコ ロータスエクストラ Rama4世店のフードコートでの食事や値段をシェアします。ビックCとテスコロータスのフードコートの口コミ、フードコートで食べられるものや値段を知りたい方向けです。...

https://travelogshare.com/thailand-bangkok-coconut-icecream/

https://travelogshare.com/asia-item/

 

日本でも購入できるカオマンガイの素ならこちらがおすすめです。