アジア(Asia)

【カワサン滝】へセブ島市内からバスで自力旅行。コバルトブルーの美しい滝壺!

カワサン滝壺

 

 

フィリピンのセブ島にはカワサン滝というコバルトブルーの美しい滝壺があることを知っていますか?

 

セブ島南部に位置するカワサン滝まで、セブ島市内からバスで行ってきました。

 

そこで、滝壺への自力でのアクセス(行き方)やイカダのアクティビティ、ロッカー情報などをシェアしたいと思います。

 

  • セブ島のカワサン滝へ自力でのアクセス(行き方)を知りたい
  • カワサン滝の滝壺でのアクティビティやロッカー情報などを知りたい

 

といった方に見ていただきたい内容となっています。

 

 

 

[カワサン滝]へセブ島市内からバスで自力旅行。コバルトブルーの美しい滝壺!

 

 

  • カワサン滝の美しい滝壺へ個人でのアクセス(行き方)
  • バス停から滝壺までの移動
  • カワサン滝の滝壺(Kawasan Falls)
  • イカダに乗って、滝に打たれるアクティビティ

 

についてまとめています。

 

 

 

カワサン滝の美しい滝壺へ自力でのアクセス(行き方)

 

セブ島市内のCebu South Bus Terminal(サウスバスターミナル)から、エアコン付きのバスに乗って移動しました。

 

エアコンなしもありますが、料金はほとんど変わりません。

 

3時間半ほどバスに揺られて(途中トイレ休憩あり)、カワサン滝公園の入口前に着きます。

 

曜日や時間帯によって所要時間にはムラがあるようです。

 

カワサンの滝壺に辿り着くまでは、バスを降りて遊歩道を歩いていきます。

 

 

 

バス停から滝壺までの移動

 

カワサン滝への道中にある小滝

 

 

バスを降りると、バス停近くにいたお兄さんから「案内してあげるよ」と声をかけられました。

 

私達は案内料を請求されるのではないかと勝手に疑い、自分達だけで進みました。

 

 

結果、遊歩道に沿って歩いていくだけなので特に案内は必要なかったです。

 

ただ案内してくれるだけの親切だったかもしれませんが・・・笑。

 

通り沿いには清流やおみやげ物屋さんがあります。

 

橋やお食事処もあります。

 

 

カワサン滝への道中にある橋とレストラン

 

 

地元の方達が洗濯したり川遊びをしている姿がみられました。

 

 

カワサン滝への道中で洗濯をしている地元民

 

 

自然豊かな森林に囲まれて、道中だけでもパワースポット感があります!

 

 

カワサン滝の全貌

 

 

20分程歩くと、青々しいコバルトブルー色の滝壺が目に飛び込んできます。

 

「来てよかった!」と思える瞬間です。

 

透明度の高い、鮮やかな青色の滝壺に、到着です!

 

 

 

カワサン滝の滝壺(Kawasan Falls)

 

カワサン滝壺

 

 

滝壺の周囲にはレストランや休憩のテーブル、ロッカーなどがあり、滝壺に入っている間荷物を置いておくことができます。

 

私達は食事を取る予定がなかったので、テーブル使用料より安く安全なロッカーを選びました。

 

滝壺近くで声をかけてくれたお兄さんのところでロッカーを借ります(滝壺に向かって右側)。ロッカーは鍵付きです。

 

テーブル席に荷物を置く場合は、貴重品に注意しましょう。

 

誰かが残って見守っていれば良いですが、滝の中へ入ってしまったら全く監視できません。

 

そもそも最低限のお金だけ持っていった方が良いですね。

 

鍵付きのロッカーの方が安全です。

 

水着を着用して行ったので簡単に着替えを済ませて、まずは写真撮影をしたり滝壺の中に入って泳ぎました。

 

バスでの長い道のりの後の透明感のある水中は、より気持ち良いですよ!

 

隠れて着替えできるような場所はないので、水着は事前に着用して行きましょう。

 

 

 

イカダに乗って、滝に打たれるアクティビティ

 

カワサン滝とイカダ

 

 

泳いでいたら「イカダに乗らないか?」と言われました。

 

元々乗る予定だったので、二人で500ペソくらい?料金を支払ってイカダに乗せてもらいました。

 

10人近く乗れるのではないかと思います。一回料金なので、大勢で行った方がお得ですね!

 

イカダを操作しているお兄さんが陸に戻ってきた時に言えば順番に乗せてくれます。

 

イカダはお兄さん一人で操作してくれます。

 

私達客はただイカダの上に乗っているだけでOKです。

 

滝の近くになるとうつ伏せになるよう指示され、滝の中へ!

 

激しい水しぶきを浴びながら滝の中を通ります。

 

水流の多いところに体が当たると少し痛く感じましたが、迫力があってとても楽しいです!

 

キャーキャー言っていましたが、滝の音が大き過ぎて声はかき消されます。

大声で叫べます!

 

日本で滝に打たれに行くとなると修行感がありますが、ここならアクティビティ感覚で楽しみながらスッキリできます。

 

 

住所:Badian, 6031 Cebu, フィリピン

電話番号:+63 918 654 4111

ホームページ:kawasanfalls.net

 

 

 

まとめ

 

カワサン滝は、鮮やかな青色の滝壺を見ているだけでも美しくて癒されます。

 

ですがせっかく行ったのなら、イカダに乗って滝のシャワーを体感してきて下さい。

とってもスッキリします。セブ島でおすすめの観光スポットです。

 

ぜひリフレッシュしに行ってみて下さい♡

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

あなたにおすすめの記事
トレヴィの泉
【トレヴィの泉】へコイン投げ後の再訪!コインの枚数と言い伝えとは。イタリアのローマ(Roma)にある「トレヴィの泉」へ観光に行ってきました。トレヴィの泉へコイン投げ後、2度目の再訪でした。トレヴィの泉ではコイン投げが有名です。そのコイン投げには枚数によっての言い伝えがあります。ローマにあるトレヴィの泉、コイン投げや言い伝えについてシェアします。レヴィの泉へのアクセス(行き方)、コイン投げの枚数と言い伝え、トレビの泉の周辺環境を知りたい方向けです。...
ブレッド湖全貌
【ブレッド湖】でスロベニアの神秘的な絶景を観光!【行き方】 スロベニア(Slovenia)にあるブレッド湖(Lake Bled)を観光してきました。 ヨーロッ...
アジア旅行へ持っていきたい衛生的で安いおすすめの持ち物!アジア旅行で気になるのは衛生面ではないでしょうか?節約旅行で行くことも多いアジア旅行に持っていくべき安いアイテムをまとめました。アジア旅行時にあった方が良い、安いおすすめの便利グッズをシェアします。アジア旅行時に便利で衛生的な持ち物、アジア旅行におすすめの安い持ち物を知りたい方向けです。...